【購入レビュー】steady付録「AG バイ アクアガール Bigバニティ&ポーチ」2017年10月号

2017年9月7日(木)に発売された『steady.(ステディ.)』10月号の付録「AG バイ アクアガール Bigバニティ&ポーチ」の紹介です。

下の画像は、箱を開けた状態です。

AG バイ アクアガールの上品な花柄プリントがすてきなバニティとポーチのセットは、楽しみな付録でした。
実際に買ってみて、レトロな花柄がお部屋を華やかにしてくれていると、感じています。

大容量Bigバニティ

告知で「大容量」と強調されていたバニティでしたが、収納力は予想以上です。

サイズは、タテ16×ヨコ16×マチ15.5cmです。

物を入れていない状態でも自立できます。

手持ちの基礎化粧品類を6本入れてみました。
まだまだ余裕があります。
「ボトル9本入る容量」という設計は間違いなしです。

内側にポケットが1つ付いていて、細かなものが収納できるのもうれしいポイントです。
内ポケットのサイズは、(約)タテ10㎝×ヨコ8㎝となっています。

フタとなる部分は、全開にできるので、出し入れもしやすくなっています。

ファスナーの開閉をしやすくするために

Bigバニティの残念な点は、ファスナーの開閉がしにくいということです。
フタ部分のパイピングがファスナーに引っかかってしまいます。

使用する前に、ねているパイピングを起こしてあげると、ファスナーの開閉がしやすくなります。

基礎化粧品以外の収納にも使える

バニティは、基礎化粧品を収納することを目的としていますが、もちろん基礎化粧品以外の収納に使うこともできます。
ごちゃごちゃかさばるものなどの収納に使えば、見た目すっきりになります。

旅行に持って行く下着類をまとめて持ち歩くにも便利です。

ポーチ

Bigバニティと同じ花柄のポーチです。

サイズは、タテ11×ヨコ(最大値)18×マチ4cmとなっています。

ポーチは、バニティに入る大きさになっているので、セット使いもできますね。

ポーチには内ポケットが2つ付いています。

中身がごちゃごちゃしがちなポーチ、ポケットが付いているとうれしいですね。

マチは4㎝となっていますが、自立できるような作りにはなっていません。

コスメポーチとして使うには十分な大きさでしょう。

Bigバニティ、ポーチともに、色味は黄色がかったクリーム色という感じです。
汚れにも強そうな色味ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください