購入レビューInRed2017年7月号付録「リトルミイ涼風トート&保冷ポーチ」ムーミン×アダム エ ロペ ル マガザン

2017年6月7日(水)発売の『InRed』7月号
付録は、ムーミン×アダム エ ロペ ル マガザン「リトルミイ涼風トート&保冷ポーチ」です。

リトルミイ涼風トート

サイズは、高さ25×底幅26×マチ13cmです。

ニョロニョロから電気をわけてもらい、電球を灯しているリトルミイのデザインです。

実は、電気をためておけるというニョロニョロの秘密が、ここで描かれているのですね。

予告画像で見たときに、割と白めのキャンバス生地のトートだと思ったのですが、実際はそんなに「白」を感じませんでした。キナリで生地の自然さを感じる色になっています。

マチが13㎝と余裕があります。
マチの幅が広いために、物の出し入れをするときも、バッグが安定します。

縫製部分は、バイアステープが縫い付けられていて、仕上がりがきれいです。

裏地はなく、生地1枚仕上げなので、内側の汚れが表側に出てくることも考えられます。

持ち手のロープを止めている部分が、ゴロっとしていて存在感があります。

ロープ部分は、写真のような状態で測ると、約23㎝でした。
肩にもかけることができます。

ミムラねえさん保冷ポーチ

サイズは、高さ22×底幅25×マチ12cm です。

ミムラねえさんの保冷ポーチもマチ幅12㎝で余裕のあるつくりになっています。
中身を入れない状態でも、自立できる優秀さです。

デザインですが、ミムラねえさんのところに、ずらっと並んでいる子どもたちがいます。
実は、並んでいる子どもたちはみんな、ミムラねえさんの兄弟なんですね。

ミムラねえさんのお母さん「ミムラ夫人」は35人の子どもを産んでいるのです。
35人の中で、一番年上なのがミムラ姉さんです。
ムーミンの物語の背景を知ってデザインを見ると、また一味違った楽しみ方ができそうです。

平らになる保冷バッグなので、エコバッグの中に入れておくのに丁度良いです。

この保冷バッグの優秀だと思うところは、開口部がファスナーになっているところです。
ファスナーの保冷バッグって、ボックス型になっていることが多くて、かさばるのでエコバッグ向きではないんですよね。

ファスナーだと開閉がかんたんなので、これから活躍しそうです。

保冷バッグの内側には、メッシュのポケットがついています。

ポケットのサイズは、(約)縦9㎝×14.5㎝です。

それほど大きくはありませんが、上部で保冷剤を固定して置ける場所があるのは、いいですね。

家にある保冷剤で、一番小さいサイズのものがピッタリ入りました。

500mLのペットボトルを6本入れてみました。
ファスナーは閉まりません。

ペットボトルのサイズにもよりますが、1、2本ならば立てて入れることができます。

500mLのペットボトルは、横にすると5本入れることができます。

1Lのペットボトルも横にして入ります。

1Lサイズは3本は収納可能です。
ただし、下の2本を平らに入れることはできませんでした。

500mLサイズのクリアボトルは、たてに入れることができます。

クリアボトルなら、たてに入れても余裕がありますね。

トートバッグに保冷バッグを入れてみました。

トートバッグの上部分に、ちらっと見える黒っぽい線が保冷バッグのファスナー部分です。

「すっぽり入る」保冷ポーチの名の通り、トートバッグにすっぽり入りました。
すっぽりというより、ジャストサイズに近い感じですね。

トートバッグも保冷バッグも、毎日の買い物やちょっとしたお出かけに活躍しそうです。

次号はスヌーピー

次号、InRed8月号の付録は「スヌーピー×コールマン 大人の雑貨4点セット」です。

4点セットの内容は

  1. マチありポーチ
    (縦10×横16×マチ4㎝)
  2. ポケットティッシュケース
    (縦9.5㎝×横10㎝)
  3. スライド缶ケース
    (縦4.5×横7.5㎝×マチ1㎝)
  4. スヌーピー&ウッドストック針金クリップ
    (高さ3㎝)

こちらも楽しみな内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください