今年もハーゲンダッツの華もちアイスが期間限定で発売された

2017年2月28日、待ち望んでいたハーゲンダッツのミニカップ「華もち」が今年も限定で発売が開始されました。

今年は、「きなこ黒みつ」と「ごま胡桃」の販売です。

マックスバリュ火曜市&お客さま感謝デーで購入

今日、マックスバリュの火曜市目当てで買い物に行ったら、偶然ハーゲンダッツのミニカップ「華もち」に出会うことができました。

私が行ったのは、夕方でした。
いつもの火曜市よりも人が多いと思ったら、お客さま感謝デーも同時に開催されていたのですね。

火曜市&お客さま感謝デーという、いつも以上のにぎわいを見せるマックスバリュの店内で、華もちを発見した瞬間、うれしくて即座にかごに入れました。

販売日をまったく調べずに、そろそろ販売されないかな、とスーパーに行くたびにアイス売り場をチェックしていた私。
なんと、偶然にも発見した今日、2月28日が今年の販売日だったのですね。

置かれていた華もちの数量はけっして多くはなかったけれど、こうして手にできるのは田舎ならではでしょうか。それとも、今年は販売数が多いのでしょうか。どちらにしても華もちを手にできることは、ありがたい。

華もちをお得に買うならスーパー

ハーゲンダッツのミニカップ華もちは、コンビニで買えばメーカー価格通りの消費税込み294円です。

スーパーでは、割引販売されていることが多いので、お得に手に入れたいならば、スーパーで買うことがおすすめです。

今日は、マックスバリュ火曜市のうえにお客さま感謝デーだったので、5%オフの1個244円(消費税込み)で購入することができて、ちょっとお得感も味わいました。
コンビニで買うより1個あたり50円安く手に入れることができました。

華もちは、今年も期間限定での販売です。
販売期間内に何度「華もち」に出会うことができるのか楽しみです。

去年は、職場で「華もちブーム」が起こり、やさしい方々が華もちを発見するたびに職場にもってきて、ごちそうしてくれました。
だから、何度も華もちを味わうことができた幸せな年でした。

ハーゲンダッツ華もち登場は2015年

2015年2月に初めて販売されたハーゲンダッツのミニカップ「華もち」。
発売するやいなや大好評で、売れきれる店が続出、という話を聞いて近所のスーパーに買いに行きました。

近所のスーパーには、当時販売されていた「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」の両方が残っていました。こういう時に、出だしの遅い田舎に住んでいることに喜びを感じます。

初めて食べてから、すっかり華もちのとりこになってしまった私。
もちが本当にやわらかくて、アイスとよくマッチしています。
アイスなのに自然な和を感じる1品。

再び食べたいと、いろいろな店を探しましたが、最初に買ってから華もちに出会うことはできませんでした。
田舎にも華もちブームはやってきたのです。

大ヒットの華もち、再販売されたのが約10か月後でした。
販売し始めの頃こそ、多くのお店で見つけることができた華もちですが、やはり時間の経過とともに、出会える確率が減っていきます。

それだけ、多くの人に愛されている商品なのですね。

ハーゲンダッツの華もちを手に入れる秘訣は、少しでも外れのほうにある人の出入りが比較的少ないスーパーやコンビニに行くことだと思っています。
特に田舎のほうでは、この方法は手に入れる確率が高まります。

幸運にも、今日手にすることができた華もち、じっくり味わいたいと思います。
新しい味の「ごま胡桃」も楽しみです。


<華もち目撃情報追記>

3月2日(木)発売から3日目
町はずれのコンビニ(ローソン)にて、大量の華もち発見
満タン補充でした。

3月3日(金)
地元スーパーにて、華もち発見できず。
「華もち きなこ黒みつ」「華もち ごま胡桃」の商品プレートのみ発見。ケースはからっぽでした。
残念!売れきれ。


<食べたので追記>

華もち きなこ黒みつ

カップのふたをとると

フィルムに「中身が飛び散らないように開封の際はゆっくりとお開けください」と書かれてあります。

フィルム越しでもわかる、たっぷりきなこが見えます。

フィルムをゆっくり開けると

全面にきなこ!

初めて見たときは、けっこう衝撃的でした。
久々に見ても衝撃的ですよね。
アイスなのに。

スプーンをざくりと入れます。

黒みつがあらわれました!

今年も安定の味。きなこ黒みつ。

きな粉アイスクリームがくせになります。

華もち ごま胡桃

今年初登場のごま胡桃はどんな味でしょう。

わくわくしながらカップのふたを開けると

黒い!

フィルムを開けると

一面黒い!

これが黒ゴマペーストですね。

スプーンをざっくり入れると

白ごまアイスクリームの上にもちの層、さらに上に黒ゴマペーストの層がみえます。

しかし、クルミはどこ?と思い、さらにスプーンを入れると

クルミが見えてきました。

白ごまアイスクリームの中に隠れています。

食べる前は、ごろっとしたクルミが入っているのかと思っていたのですが、かなりくだかれたクルミでした。

クルミ好きの私としては、もっとクルミの存在感があってもいいと思いましたが、きっとこれがベストバランスだったんだろうね。

ごま胡桃は、とにかく黒ゴマの存在感が大きいです。

どちらもおいしくいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください