季節の変わり目ゆらぎ肌に心地よくうるおす薬用美肌化粧液でケアする

雪国に住む私にとって、春はとても待ち遠しいもの。

2月終わりの今、最低気温は氷点下を記録し、最高気温はまだまだ1ケタ台半ばではあるけれど、日ごとに太陽の力が増し、雪解けが進んで辺りの風景がクリアになってきているのをみると、少しだけ心が軽くなります。

草木は今、本格的な春へ向けて着々と寒さの中でも準備を始めています。

花の季節。
寒さから身を守るためのコートを脱ぎ捨て、軽やかな服装で心もはずむ季節です。

しかし、同時に環境の変化や寒暖の差にとまどう季節でもあります。
花粉など、さまざまなトラブルに悩まされるのも春。
お肌も例外ではありません。

春は、肌トラブルが多い季節でもあります。
そんな季節の変わり目に、トラブルが起きやすい肌は最近「ゆらぎ肌」と呼ばれています。

いつもと同じようにスキンケアをしているのに、なんだか肌の調子が悪い、化粧品が合わないような気がすると感じたら、ゆらぎ肌かもしれません。

心がはずむ季節にお肌の調子が悪いと、すべてが台無しになったような気分にもなります。
季節の変化などで、ゆらぎがちな肌に合わせたスキンケアをして新しい季節を心から楽しみたいですね。

ゆらぎ肌の原因

ゆらぎ肌の原因には、外側からの影響と、内面からの影響があります。

外側からの影響とは、季節の変化で気温の差が激しくなったり、花粉が飛ぶ量が増えたり、紫外線の量が多くなったりすることによるものです。自分の外側で起きている現象が、肌にストレスを与えてしまいます。

内面からの影響とは、ストレスや睡眠不足など、自分の体調と関わることが多いです。

春は、花粉が飛ぶ量が増え、花粉により肌にダメージを受けることがあります。また、環境が変わる人も多く、知らず知らずのうちにストレスを抱えてしまいます。

ゆらぎ肌は、体調や温度差、紫外線などに影響されて、どの季節でも肌トラブルがおこるのですが、外側からの影響も内面からの影響も受けやすいのが春が、もっとも症状がでやすいのです。

ゆらぎ肌のケア

ゆらぎ肌は、さまざまなことに影響を受けて、一時的に肌が普段とは違う状態になります。
影響を受けている要因が取り除かれれば、肌はだんだんと普段の状態に戻っていきます。

肌の状態が良くないときは、普段のケアよりもやさしく肌ケアをしましょう。
ゆらぎ肌のケアでは、なるべく刺激を与えないことが大切です。

肌の調子が悪いからと、過剰なケアは逆効果になります。
いつもより、念入りにケアしたのに、まったく肌の調子が良くならないと感じたら、肌ケアをおさえめにしてみましょう。

私は、休日にメークをしない日には、化粧水などをまったくつけずに過ごすことで、肌を休めることがあります。

しかし、スキンケアをゼロにすることに不安を感じる人もいるでしょう。
私も、メイクをするときは、スキンケアをゼロにはできません。

肌に不調を感じているときは、肌にやさしい化粧水を選んでシンプルなケアを心がけることで、肌不調をのりきりましょう。

変化を受ける肌をサポートする美容液

私が、ゆらぎ肌対策で使っているのは、「リサージ スキンメインテナイザーS」です。

リサージ スキンメインテナイザーSは、無香料、弱酸性、アルコールフリー、パラベンフリーの化粧水と乳液がひとつになった肌にやさしい美容液です。

皮膚刺激に対する2つのテスト済み

リサージ スキンメインテナイザーSでは、皮膚刺激に対する次のテストがされてあります。

  • パッチテスト
    皮膚に対する刺激性を確認するテスト
  • スティングテスト
    ビリビリやヒリヒリといった刺激感があるかないかを確認するテスト

すべての人に皮膚刺激が起こらない、というものではありませんが、さまざまな要因が影響して調子をくずしがちな肌、デリケートになっている肌にやさしい化粧液と言えます。

化粧水と乳液が1つに

リサージ スキンメインテナイザーSは、化粧水と乳液が1つになった薬用美肌美容液です。
何種類も使わずに、1本でスキンケアを終えることができ、肌に余計な負担をかけることがありません。

また、抗アレルギー作用や消炎作用があるシソエキスが保湿剤として使われています。
そのため、かさつきや肌荒れを防いで、ゆらぎ肌をサポートしてくれるのです。

いつもの同じ季節と違う肌に

私は、春に向けて外気が変わってくるこの季節に、よく肌荒れを起こしています。
肌がかさつき、全体的にかたくなったような印象を受けます。かゆみもあり、とてもつらい季節です。

今年は、年明けからリサージ スキンメインテナイザーSを朝だけ使い始めました。

でも、使い始めた理由は肌荒れ対策ではなく、単純に「化粧水と乳液がひとつになっていて、手でつけられるから楽ちん!」というものでした。
朝は、あわただしい私です。

実は私、まぬけなことに「楽ちん」だけに目がいっていたので、スキンメインテナイザーSの効果については、あまり注目せずに使っていました。
ただ、使い心地がマイルドでつけた後にみずみずしさを感じるので、忙しい朝にも気持ちよく使っていました。

気づくと、いつも肌の不調を感じる今の季節。
かゆみは少しあるものの、肌がかさついたり、荒れたりすることがなかったのです。

ただ、残念なことに顔以外の肌は、かさかさでどうしようもない状態になっています。
顔の肌は、スキンメインテナイザーSが守ってくれていたのですね。

ツルハのリサージ感謝祭で限定スペシャルセットを購入

2月16日からツルハドラッグのリサージ感謝祭が始まったので、迷わず「リサージ スキンメインテナイザーSセット」を購入しました。
この時に、「初めて季節の変化などで、ゆらぎがちな肌にスキンメインテナイザーS」という事実を知ります。

写真が実際に購入したセットです。
セットの内容は、次のようになっています。

左から

  • スキンメインテナイザーS
  • コラゲリードa
  • コラゲナラップ

コラゲリードaは、化粧液がなじみやすくなる薬用誘導美容液です。
洗顔後に、コラゲリードをつけるかつけないかで、化粧液のなじみが全然違います。
化粧液の効果を十二分に発揮させてくれる重要アイテムです。

コラゲナラップは、夜だけにつけるラッピング美容液です。
夜のお手入れの最後に使うことで、睡眠中の乾燥から守ってくれます。

コラゲナラップは、ツルハに行ったときに、お試しで初めてつけてもらいました。
手につけてもらったのですが、私の手が、ふっくらもちもちになって、あまりに気持ちよくて何度もさわってしまいました。
無香料、弱酸性、オイルフリーなのもうれしいところです。

今だけの限定スペシャルセットは、ツルハドラッグのリサージ感謝祭でなくても、手に入れることができます。


今の時期、トラブルがあまり感じられない自分の顔と、トラブルだらけのからだの皮膚を比べると、スキンメインテナイザーSが、私は相性がいいのだとわかります。

ちなみに、スキンメインテナイザーSには、トライアルセットもあります。
肌悩みを解決させたいときに、トライアルセットで試せるのはうれしいですね。

トライアルセットを用意してある化粧品は多いので、気になるものは試していきたいです。

ゆらぎ肌にお困りのあなたにも、相性のよいスキンケアがみつかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください