シュガーバターの木とセブンイレブンで出会う

大好きなお菓子「シュガーバターの木
 食べたときに、ざくっと食べごたえがあるのに、不思議と軽いシリアル生地となめらかなホワイトショコラが絶妙なバランスで口の中でひとつになったときの幸福感は、なにともくらべることができません。

お土産だったシュガーバターの木

残念なのは、めったに会うことはできないことです。
なぜなら、ここら辺では手に入らないから。
いくら好きでも新幹線や飛行機使って買いには行けませんよね。

やさしい誰かが、偶然おみやげで買ってきてくれるのを待つだけの日々。

ところが、先日セブンイレブンに行ったら、なんと!シュガーバターの木が売っているではありませんか!
もちろん、見た瞬間手が伸びていました。

めったに行かないセブンイレブン。
行っても、買うものはだいたい決まっているから、店内を見てまわることがほとんどないセブンイレブン。

シュガーバターの木は、レジ前に売っていました。
だから出会うことができたんですね。
レジ前最強です。

ちなみに他店舗では、要冷蔵のスイーツなどが置いてあるケースの上に置いてありました。
大量にあったのに、なかなか目がいかず見つけるのに苦労しました。高いところにあるものには、目がいかないものですね。

セブンイレブンでは「香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木」として販売

いつから売っていたんだろう、と思って調べてみたら、2016年11月8日に東京から順次発売開始していったとのこと。
秋田に上陸したのはいつかはわからないけれど、出会えた幸運に感謝です。

商品名は「香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木」
セブン&アイ限定版です。

個包装の3個入り。おやつとして保存しておくのに、なんてちょうどいい数でしょう。

お値段は、税込み237円。
1個あたりのカロリーは91kcaです。

私にとって安くはない値段ですが、1個で十分満足できますし、食べると幸福にしてくれるおやつです。

本家「シュガーバターサンドの木」との違いは、私にはわかりませんが
わかるのは「やっぱりおいしい!」ということです。

シュガーバターの木が、好きなときに食べれると思うと幸せです。
ありがとうセブンイレブン。
これからは、もっと行くことにするよ。

実家の母への手土産にも

先日、実家に帰ったときに、コンビニにほとんど行かない母への手土産の中にセブンイレブンの「シュガーバターの木」も入れて持って行きました。

「おいしい!」と母も気に入ってくれました。

自分がおいしいと思うお菓子を気に入ってもらえるのは、うれしいものです。

近くのセブンイレブンにお取り寄せ

いつも行くセブンイレブンでシュガーバターの木が見つからない場合は、セブンネットショッピングでの注文が便利です。

セブンネットショッピングで注文し、受け取り場所をいつも行くセブンイレブンにすることで、送料無料で自分の好きな商品を探し回らなくても手に入れることができます。

「シュガーバターの木」の商品ページ:
「香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする